VOGUE JAPAN – セレブが語る美容・ファッションを英語リスニング [海外Youtube]

中級者向け

英語リスニングに役立つ海外 Youtuber を紹介しています。

今回は VOGUE JAPAN !

美容・ライフスタイル・ファッションについて英語リスニングしましょう!

VOGUE JAPAN

女性セレブの美容・ファッション紹介チャンネル

ファッション雑誌 VOGUE の Youtube チャンネルで、女性向けのライフスタイルを紹介するチャンネルです。

日本やアメリカの芸能人やセレブが多数出演されています。
そんなセレブたちの美容・ファッションの秘訣がセキララに紹介されています。

JAPAN 向けのチャンネルなので、日本語音声の動画も多くあります。
しかし、この記事では英語オンリーの動画のみを紹介しますね。

  • タイプ : ライフスタイル
  • エンタメ性 : 高い

他のライフスタイル系のチャンネルは下記で紹介しています。

ライフスタイル系の海外Youtubeチャンネル
ライフスタイル系の動画をまとめています。 Vlog やインタビュー系の動画が多く、落ち着いた声でリスニングしやすい傾向があります。 ライフスタイルチャンネル紹介記事

英語リスニングの難易度は?

中級者向けのチャンネルです!

インタビュー動画はスピードがゆっくりな傾向があります。
しかし、セレブたちの熱が入っているため、スピードは全体的に早いです。

動画内には日本語の字幕が付いています。
英語字幕を見たい場合は自動字幕を利用することになりますが、精度が高くないです。

  • 音声 : インタビュー
  • スピード : 早い
  • アクセント : 強い
  • 字幕 : 一部あり(自動字幕)

中級者向けチャンネルは以下でも紹介しています。

英語リスニング中級者向けチャンネル
こちらのチャンネル達は、英語リスニング「中級者」向けになります。 英語の発音がはっきりしていて聞き取りやすく、上級に比べてスピードもゆっくりです。 初級向けでは物足りない、ステップアップしたい方にオススメです。 リスニング中級者向けチャンネ...

オススメ動画・プレイリスト

オススメの動画・プレイリストを紹介します。

客室乗務員の機内での食事&お仕事ルーティン

客室乗務員の機内での食事&お仕事ルーティンは? | Work It | VOGUE JAPAN

Work It | ワーク・イットシリーズより客室乗務員の美容ルーティンを紹介してくれる動画です。

この Work It シリーズはめちゃくちゃ面白くてオススメ!
色々なお仕事をしている女性の一日を、美容をメインに Vlog の形で編集しています。

ただし、英語のスピードは速めとなっています。
美容への熱がこもっていますw

テイラー・スウィフトの自宅で 73 の質問

テイラー・スウィフトに73の質問 ─ ビバリーヒルズの自宅を公開。| 73 Questions

テイラー・スウィフトにインタビューする動画です。

インタビュー動画はリスニングしやすい傾向があります。
が、このインタビュー動画は早い!超ハキハキ話してます!

また、テイラー・スウィフトもジッとせずに家中を歩き回ってるのが面白いです。
こんなにウロウロするインタビュー動画、初めて見ましたw

アメリカの学校給食、100年の歴史

アメリカの学校給食、100年の歴史。| 100 Years of…| VOGUE JAPAN

アメリカの100年の給食の歴史を、アメリカの子供達に体験させる動画です。

アメリカの給食事情にも詳しくなれますw
子どもたちの顔芸が面白いですね。

子どもたちは簡単な英語を話してくれるのでリスニングしやすいです。

プロの人魚のお仕事と美容ルーティン

プロの人魚、1日のお仕事&美容ルーティン。| Work It | VOGUE JAPAN

タイトルとサムネがインパクト強すぎました。
プロの人魚の一日を紹介してくれます!

動画は美容を中心とした Vlog で、スッピン状態から化粧をしていく工程を紹介してくれます。
中々できないですよねw

Work It | ワーク・イットシリーズは面白い動画が揃っているのでオススメです!

まとめ

今回は美容を中心としたライフスタイルを紹介しました。

普段はこういった美容系のチャンネルは見ないのですが、プロの人魚のサムネに惹かれて、Work It | ワーク・イット シリーズをハマりました。
出演者たちの美容への強い意識が感じられて、とても面白いです。

英語は若干速めですが、動画自体が字幕を付ければなんとかついていけると思います。

VOGUE JAPAN オススメです!

なぜ Youtube の海外動画で英語リスニングを鍛えるのか?そもそもできるのか

コメント

タイトルとURLをコピーしました